グラフィックス(SDL + OpenGL, OpenSceneGraph)

OpenSceneGraphとOpenGL

最終更新: 2015-04-20 (月) 08:44:44 (1495d)

OpenGLを直接用いたプログラミングでは、 描画に関する命令を直接コード上に並べて3Dグラフィックスを実現する。 OpenGLが提供するAPIは、描画に関するプリミティブな命令だけであり、 3次元空間上で意味のあるツールはベクトルでさえも提供してはくれない。 それに対してOpenSceneGraphは、 OpenGLの命令を3次元空間上に意味のあるレベルでラッピングしたデータ構造(クラス)を提供してくれる。 これはプログラムの制御構造による3Dグラフィックスから、 データ構造による3Dグラフィックスへのパラダイム転換であり、 よりわかりやすく、より柔軟な3Dグラフィックスの実現を促進するものであると考えられる。

OpenSceneGraph