Ownway.Info
 
HOME → JAVAアプレットでいろいろなことをしよう
JAVAアプレットでいろいろなことをしよう

このページでは、JAVAで作ったアプレットをソースコードつきで紹介する。 開発環境を以下に示す。

アプレットが見れなかった人は、 Sun Microsystemsのページに行ってJRE *1 をインストールしよう!

筆者からの一言(2003/12/02)

このページを作った当初(2002/08)、 僕はよくJAVAでプログラムを書いていたが、最近はC/C++にとって代わられている。 このページはそのころからほとんど書き直されていない。 本当はグラフライブラリを少し手直ししてみたいと考えている。 なぜなら、グラフライブラリのページが結構見られているらしいからだ。 需要があるらしい。 グラフ描画についてのコンテンツなんか書いてみたらおもしろいかもしれない。 と思いつつ、自分がそのグラフライブラリを使う機会に恵まれないので、かなり後の話になるだろう。 「必要は発明の母」、プログラムは必要になったときに直すのが一番だ。

このページで紹介しているテトリスは、結構まじめに書いたプログラムだから必見だ。 他のサイトのテトリスと比べてもゲームとして完成した作品だと思う。 グラフライブラリもかなりまじめに作ったが、 まだオブジェクト指向の触りのころに作ったものだから荒が目立つなと今見て思った。

*1: JAVA Runtime Environmentの略。JAVAを動かすための実行環境のことを言う。 これがあるとアプレットが動く。ただし、これだけでは開発はできない。 開発したい場合にはSDK(Software Develop Kit)が必要になる。
実践的アプレット
テトリスで遊ぼう!

多くの人がアプレットの試験的な製作物としてテトリスを好んで作っているだろう。 僕もそのうちの一人である。 このテトリスアプレットは、ゲームとしてのデザインをしっかりとすることを目標に製作した。

ニューラルネットワークを見てみよう

ニューラルネットワークとは、脳神経回路網を模倣したシステムの総称である。 このアプレットは、その中でも有名なバックプロパゲーションによるニューラルネットワークの動きを表示する。

ライブラリ
グラフライブラリ

君の観察能力を支援する!JAVAのプログラムでリアルタイムにグラフを表示できたら良いよね。

試験的アプレット
ダイナミックに文字を動かしてみよう

文字を使ったアプレットって良くあるよね。 ここでも文字を動かして何かしたいなというのを目標にいろいろな表現方法を試してみたい。

三次元平面を描いて見よう

Java3Dを使って・・・とは行かずに、これぐらいだったら自力で書いてみよう。

戻る: HOME