Papyrus による世界の創造 - Skyrim MOD 制作

スキーヴァーの設置 - 簡単な Papyrus サンプル群

最終更新: 2015-04-02 (木) 21:36:12 (1482d)

MOD 本体

fileExampleSetSkeever.zip

  • ExampleSetSkeever.esp
  • Scripts
    • ExampleSetSkeever.pex
    • Source
      • ExampleSetSkeever.psc

インストール方法

解凍して Data フォルダにコピーもしくは NMM での導入も可能です。

アンインストール方法

アンインストールは、導入したファイルを全て削除すれば完了です。Data フォルダを「Example」で検索すれば該当ファイルが全て検索できるので簡単です。

NMM で導入した場合は、NMM が全部やってくれます。

概要

CenterOnCell - coc(セル移動) コンソールコマンドにて部屋に行きます。

coc example

石碑をアクティベートするたびにスキーヴァーが部屋のどこかに設置されます。

何度もアクティベートすれば当然…。

skeevers.jpg

スクリプト概要(ExampleSetSkeever)

Scriptname ExampleSetSkeever extends ObjectReference  

ActorBase Property skeever Auto

Event OnActivate(ObjectReference akActionRef)
	float newx = -1000 + 2000 * Utility.RandomFloat()
	float newy = -1000 + 2000 * Utility.RandomFloat()

	Actor newActor = PlaceAtMe(skeever, 1) as Actor
	newActor.SetPosition(newx, newy, z)
	newActor.StopCombat()
endEvent

ヒント

ActorBase を元に Actor を生成する

ActorBase のプロパティである skeever には「EncSkeever」を設定します。

「EncSkeever」がスキーヴァーの元です。元を変えれば設置される Actor(アクター) も変わります。

設置後、Actor.StopCombat で戦闘を停止しています。

これは設置直後、場所によってはプレイヤーが発見されてしまう可能性があり、移動させても戦闘状態が続いてしまうからです。