世界のノドでシャウトしよう! - 凡人向け PC 版 Skyrim の遊び方ガイド

はじめての MOD 日本語化

最終更新: 2015-04-14 (火) 19:33:53 (1342d)

はじめての MOD 導入

なぜ、どんなときに日本語化が必要なのか?

日本語化の方法を説明する前に、日本語化の背景について少し説明します。

難しい内容を含むので、最初は理解できなくても大丈夫です。 たくさんの MOD 導入にチャレンジして経験を積むといっていることがわかるようになってくると思います。

最初は流し読みぐらいしておいて、後で再度読み返してみると良いでしょう。

では、本題です。

Skyrim は多言語対応のゲームですが、対応言語全ての情報を同時に持つことができません。

例えば鉄の剣を事例に上げましょう。英語の名前は Iron Sword、日本語の名前は鉄の剣です。 Skyrim はこの2つの名前を同時持つことができず、どちらか一つの名前しか表示させることができません。

MOD は一部を除き、そのほとんどが英語版向けに作られます。

新しい装備や場所や NPC が追加されるような MOD に日本語化が必要な理由は明確です。 追加された対象を表す名前のテキストは、全て英語版向けに英語で書かれたものが標準設定されています。 そのテキスト群を日本語にするために、日本語化の作業が必要になります。

しかし、日本語化が必要になる場面はそれだけではありません。

既存の装備や場所や NPC などを修正するような場合にも日本語化の作業は必要になります。 テキストとは関係のない変更だけだったとしても、たいていは日本語化の作業が必要になります。

既存のものが MOD によって修正された場合、それに関係する周辺のテキストが英語に戻ってしまうという現象が発生します。

例えば鉄の剣の攻撃力を上昇させる MOD があったとしましょう。 その MOD を入れると鉄の剣の名前が Iron Sword になってしまいます。

攻撃力の変更に名前は関係なさそうです。しかし、そうではありません。 MOD が修正対象に関する全ての情報のコピーを持っているからです。 変更内容が攻撃力だけだったとしても、名前のテキストも MOD に入っていて、実行時に全て読み込まれます。

装備を例に挙げましたが、同様の理由でマップに関する MOD を入れると地名やそこに住んでいる人の人名が英語に戻るという現象も多く発生します。 設置物に変更があった場合は、その名前が全て英語になってしまうこともあります。

NPC に修正を加えるような場合は NPC の名前だけではなく会話テキストも英語に戻ってしまうかもしれません。

MOD は Skyrim 本体を直接上書きするのではなく、 Skyrim 本体の後に読み込まれて、定義済みのデータを MOD が持っているデータで置き換えるという動きをします。

従って、MOD によって英語に戻ってしまう現象は、対象の MOD を無効にすることで戻せるという特徴があることも覚えて置くと良いでしょう。

対応方法はその MOD が持っている英語のテキストを日本語で上書きすることです。これが日本語化です。

日本語化ツールの紹介

日本語化には専用のツールを使います。

現在、TESVTranslator と Skyrim Strings Localizer という2種類のツールが出回っています。

Skyrim Strings Localizer は通称 SSL と略して呼びます。以下、本ページでも SSL と表記します。

どちらか片方があればいいというわけではなく、日本語化に使うファイルのフォーマットが違うため、必要に応じて使い分ける必要があります。

TESVTranslator の方が新しく、機能も強力です。

SSL は古く TESVTranslator より機能が劣る点がありますが、古くからある分 SSL 用に用意された日本語化ファイルがたくさん出回っているという利点があります。

基本は TESVTranslator を使い、必要になったら SSL を使うのが良いでしょう。

TESVTranslator のダウンロード・インストール

TESVTranslator は日本語化を支援してくれる代表的なツールのうちの1つです。

ツールのインストールおよび使い方は、以下のページが参考になります。

手動翻訳の説明もありますが、MOD の導入で重要なのはファイルを使った翻訳です。

日本語化に拡張子 xml のファイルが提供されている場合こちらのツールを使います

その他、TESVTranslator は一度読み込んだ日本語テキストを記憶する機能を持っているため、それを使って日本語化を行うことが多いです。

Skyrim Strings Localizer(SSL)のダウンロード・インストール

SSL は日本語化を支援してくれる代表的なツールのうちの1つです。

ツールのインストールおよび使い方は、以下のページが参考になります。

手動翻訳の説明もありますが、MOD の導入で重要なのはファイルを使った翻訳です。

日本語化に拡張子 SSLXLTN のファイルが提供されている場合こちらのツールを使います。

その他

xml や SSLXLTN ファイルが配布される代わりに日本語化を自動で行ってれる exe 形式の実行ファイルが配布されることもあります。

その場合は exe ファイルを実行し、Skyrim のインストールフォルダを指定するだけで日本語化が完了します。

次でMOD 初心者が最初に覚えるべき知識は最後です。

esm/esp ファイルの有効化・無効化とロードオーダー